読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

with a purple passion

宮田俊哉くんに浮かされてる。隙あらば自分語り。90年代懐古しがち。

Mirror, mirror on the wall.

comic 自分語り 宮田俊哉

「鏡よ鏡、この世で一番美しいのは?」

せーのっ、キスマイフェアリー!
うん、みんな可愛かった。
あの妖精さんの衣装ズルいわ~あざといわ~
この模様が気になった方はKIS-MY-WORLDのDVDをご覧ください。

中学の部活で白雪姫の継母役をやったんです。
演劇部じゃないし演じたなんて言えない稚拙な文化祭の出し物で。
もちろん醜い老婆に化けた後の姿。
継母役は美しくて聡明な子。
その子の二つ上の姉が生徒会の副会長で、練習の合間に耳打ちされました。

「ねえ、妹のこと羨ましいでしょ?妹みたいになりたいでしょ?綺麗で何でも持ってて」

誰にでも優しい生徒会副会長の裏の顔きたー!だなんて12歳で思えるはずがなく、
「え?はい…」と文字通りの震え声で答えることしか出来なかった。
ブスだけどそんなこと微塵も思ったことないし、不思議と今より自尊心が高かった。
思春期特有の万能感だろうか。

妹にコンプレックス持ってる当て付けかな?と思ったけど、姉妹ほぼ同じ顔してるし成績も共にトップクラスで、当てはまらない気がした。
ただ単に醜くて鈍臭い私が目障りだったんでしょうね。
生まれて初めてあんなにストレートに悪意をぶつけられて驚いた。
ある有名ライターが同姓同名なので、雑誌で目にする度に胸がチクチクしてしまいます。

きっと誰にも信じてもらえないから、ずっと心の奥底にしまっておいた。
私が嘘吐き扱いされるに決まってる。
なぜなら美しさは正義だから。
少女漫画とかスカッとジャパンならヒーローが割って入ってきたんだろうけど、現実は厳しい。
この話をアレンジして投稿しようかな(笑)

あの洋画のCMを見てたら鮮明に思い出してしまった。

累という漫画*1を読んだ時にも思い出した。

あの魔法の口紅があったら、誰の顔を奪ってやろうか。
奪われる側*2の人生を送ってみたかった。
たとえ美人税*3が導入されようと佐々木希ばりのドヤ顔で納めてみたかった。

容姿に恵まれた男性が累を読んだらどんな感想になるんだろう。
きっとこっち側の女の気持ちは理解できないでしょうね。
野々村議員みたいにうわぁーって泣き叫びたくなる。

累の最新刊を読んだらマクベスを見たくなった単純な脳みその持ち主です。
今映画やってますね。
この辺で上映してるといいんだけどな。
丸山くんが舞台で演じるんですよね。
ポスターのビジュアルに圧倒されました。
そして何て言葉が適切かうまく表現できなくてもどかしいけど羨ましくなりました。

宮田くんが舞台に立つところが見たいなって。
(今年のドリームボーイズがどうなるか不明だけども。)
新規が何言ってんだって感じで申し訳ないけど、月曜日に更新されたキスログを読んだら、切にそう思った。
七週に一度になったけど、ファンを楽しませてくれようとした文で近況を報告してくれて嬉しくなる。
色んなジャニーズタレントの名前が出てきて交友関係が広いなって思う。
最後を玉森くんのことで締めくくるところにヲタク心をわかってるクレバーさを感じる。

おそらく塚ちゃんの舞台*4を観劇して刺激を受けたんだろうな。って想像というか妄想してしまった。
宮田くんの舞台への思いが伝わってきて、何かこみ上げてきて涙がジワジワと出てきた。
モルダー、あなた疲れてるのよ(吹き替え戸田恵子)
なんて浸っていたのに、お寺から何とか費の集金が来て一気に涙が違う意味に変わった。
現実辛いわー。
ああ、居留守使えばよかった。(クズ)

宮田俊哉くんに舞台の仕事が来ますように。

こんなネットの片隅から祈ってどうなるわけでもないけど、祈る。
やっぱりここは神田明神に願えばいいかな?
今度上京したら行ってみよう。

*1:試し読みはこちら累 —かさね— / 松浦だるま - イブニング公式サイト - モアイ

*2:整形すれば?と思われるでしょうが不自然極まりないオカマ顔になるだけなのが想像できるので却下します。プロにメイクしてもらったら見ようによっては綺麗なお姉さん風になれたからナチュラルボーンブスで頑張る所存です。

*3:後に見て何言ってんだとなりかねないので説明すると、世にも奇妙な物語16春の中の話です。

*4:お疲れさまでした。ハードスケジュールの中挑んだSASUKE楽しみです。