読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

with a purple passion

宮田俊哉くんに浮かされてる。隙あらば自分語り。90年代懐古しがち。

逆光は勝利

今までコンサートに参戦と聞くと、何と戦うんですかwとひねくれた中二病みたいなこと思ってた。
まずチケットを手に入れるところから戦いは始まってたのに。

Kis-My-Ft2のツアーの当落が出ましたね。

メール申し込みか~楽そうで良かったと思ったんだけど、後払いということは沢山申し込む人が多いというわけで。
それすなわち倍率が上がるというわけで。

11日の夜。
もうドッキドキしながら何度もメール問い合わせをタップした。
しかし何のメールも受信しない。
リリースイベントに外れた時が蘇る。(根に持つタイプ)
Twitterをチェックしたら続々と当選した人のツイートが目に入るんで、
外れた人は後回しなのかな?新規は当たるって都市伝説?とやさぐれてた。

問い合わせボタンをタップするのを諦めてたら、メールを受信した。
第一希望で当選してた。
安堵して思わずツイートしたら、フォロワーさん達が祝福してくれて心がポカポカした。

今まで色んな人が優しくしてくれたことを思い出して、果たして自分は人に優しくできていただろうかと反省した。
見知らぬ人からよく道を聞かれるので、知ってる限り教えるようにはしてる。
学生時代のバイト先で中学生から「一人っ子でO型でしょ」と言い当てられたくらいだ。
一人っ子イコールわがままと言う偏見は勘弁してほしいけど、マイペースなところがあるのは否めない。

宮田くんが上京したばかりの千賀くんを最寄り駅まで送ってあげた話は優しさが詰まってて好きだ。
お兄さんらしいなと思う。

前置き長くなったけど、そんなわけで、初めてKis-My-Ft2のコンサートに参戦できることになった。
会場のファンの雰囲気を掴もうと直近のKIS-MY-WORLDのDVDをチェックしてた。
(どうして大文字なんだろう?)

改めて文章にするの恥ずかしいからツイート引用しちゃうけど、
まさに逆光は勝利*1って感じ!
照明を味方につけてる宮田俊哉チョーカッコイイ!
どうしよう困る。
「宮田くん かっこ良すぎて困る」で検索したくなるくらいかっこ良いんだけど。

何でここに今まで気が付かなかったんだろう。
多分BE LOVEとわんダフォーに持ってかれて集中できてなかったせい。
このDVD持ってる人全員に見て!と伝えたい。
(キャプチャーは肖像権的にアレなので、このブログはテキストオンリーでお送りする予定です。)
Shake Body!!ってBlu-rayはマルチアングルだったかな。
どっち買おうか迷って特典多い方を選んだから把握しきれてない。
もちろん両方買いたいけど思いとどまった。
今は熱いけど将来冷めた時のことを考えてしまう。

そうだ、防振双眼鏡どうしよう。
席わかってからじゃ入手しにくいだろうし。
安物だと見えにくいのかな。
やっぱり冷めた時のことを考えてしまうと高級品には手が出しにくい。
もし近い席で大きい双眼鏡を使っても顔がデカいので大きさがわからないと思う。
やったね。
初めて顔デカいことによるメリットが見出せたわ。
前向きなんだか後ろ向きなんだか自分で自分がわからない。

ここまで読んでくれた方が良席に恵まれますように。

*1:by究極超人あ~る。光画部は文化系部活モノの祖だと思う