読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

with a purple passion

宮田俊哉くんに浮かされてる。隙あらば自分語り。90年代懐古しがち。

ジャニーズに興味のなかったアラサー女が宮田俊哉に堕ちるまでの話

小学生の頃いわゆるジャニーズJr.黄金期だったのにジャニーズに興味がなかった。 修学旅行で嵐山のショップに行ってタッキーの生写真を買う友達を こんな綺麗な顔の人をいつも眺めていたら将来困るだろうと斜めから見てた。 女子の熱気で居心地が悪かった。…