読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

with a purple passion

宮田俊哉くんに浮かされてる。隙あらば自分語り。90年代懐古しがち。

ハッピーハロウィン!

11月も終わりに差し掛かってるというのに、何言ってんだこいつ。ですね。

スマイレージもといキス濱イレージの話です。
濱口先輩が参戦というか凱旋した蜂マイレージの回から俄然面白くなってきました。

いや、一般人へのインタビューも悪くはなかったですよ。
メンバーの経験になるだろうし。
横尾さんの執拗なお部屋チェックにマルサの女のテーマ曲が流れてたり、北山くんが「僕で(部屋に入ったの)何人目の男?」って住人に聞いたり。
部分部分は良くても、延々と一般人の部屋だのカップルのキスだの見せられてもそんなに面白くはないわけで…
深夜番組のターゲットであろう男性視聴者は楽しいんでしょうけどね。

何かまた偉そうになってしまった。良くない。

ハロウィン音楽祭の的外れな感想を書いてしまって申し訳ない。
だってあれ見てた時にわかるはずがないじゃないですか!

巨大カボチャ30kgを食べてから生放送に臨んだなんて。

伝説のせんべい1000枚チャレンジの再来を思わせる企画ですね。
リアルタイムで見てなかったけど。

各種スズメバチと幼虫を素揚げと甘露煮で食べてから(何日か経っただろうけど)の、巨大カボチャですよ。
しかも生放送までの8時間以内に30kg食べろって無茶ぶり。
デビュー5周年だけど初心を忘れてない感じ。
そこに痺れた。

不味そうなカボチャの素揚げを作ったせいか、前半でほとんど映らなかった宮田くんだったけど、
後半である意味活躍したので、放送が遅い地域の宮田担さんと宮田くんに興味のある方はDRで録画してほしい。

濱口先輩による指示で前半と後半で2回コスプレしていたので、ハロウィン音楽祭を含めると今年の10月31日に計3回もコスプレしたキスマイ。
うん、何だろう。面白い。

お腹の中カボチャだらけだなんて微塵も感じさせない彼らはアイドル*1
おちゃらけていてもカッコいいよ。
見事に手のひら返しみたいになってしまった。

来たるベストアーティストではFIRE BEATを披露してくれるそうなので、ギラギラでカッコいいだろうなと期待してしまう。

きっかけはバラエティだけど、キスマイと宮田くんがカッコいいということが至るところに伝わってほしい。
だって、冠番組の名前がBUSAIKUですよ?
つい先入観を抱いてしまうじゃないですか…

クラスのみんなには内緒だよ!*2的な感情もなきにしもあらずだけど。
出来ることなら世界中に伝われって思う。

トリックオアトリートと一言も言わずにハッピーハロウィンしか言わない濱口先輩に、それに突っ込みを入れることのないキスマイが好きです。

*1:Youコントしちゃいなよの僕らはアイドルを思い出した。続編やらないかな

*2:魔法少女まどか☆マギカの名台詞

お題その2「5年後の自分へ」

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」

生きてますか?
一人でいますか?
気は確かに持ってますか?
やっぱり宮田俊哉くんのこと好きでいますか?
某映画*1の主人公のごとくVHSならぬBlu-rayを見ては10秒巻き戻したりしてますか?
だとしたら何も5年前と変わっていないですね。

隣に誰か信じられる人がいたらいいですね。


ダメだ、暗い想像しかできない。
明るいこと考えたいのに。
バナーの色が宮玉カラーだよ。
って補色だからよくある配色だし。

http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary

ここから盛大なぼやきです。

親戚がチケット売り場の後ろに並んだ人と結婚したり、ハローワークで会った人と結婚したりしてる*2ので、出会いがないなんてのは甘えでは?とわかってる。
でも、誰からも選ばれないんだからしょうがない。
妥協するのもされるのも嫌だから、現在一人なんだよ!

昨日の早朝に地震があって、揺れてる時間が長くて不安で怖かった。
一人は嫌だと痛感した。

誰からも選ばれなくても好きなアイドルを選ぶことはできることはできる。
傲慢な言い方になるけど。
5年後も宮田くんのファンでいられたらいいなと思ってる。

あとエヴァンゲリオンが完結していたらいいな。
ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で、エヴァ旧劇場版の終劇がネタにされていて驚いた。
もうこのパロディがギャグとして成立するほど年月が経ったんだな、と。隔世の感ですよ。
あの見終わった後の劇場中が戸惑った空気感を忘れることはないと思う。
エヴァの呪い。

キスマイがベストアーティストで披露する曲が発表されるそうで録画しておいたZIPで庵野監督のインタビューが録れていて得した。
本当に私の生きているうちにシン・エヴァンゲリオン見せてくれ、頼む。

5年後の私へ。
エヴァの呪いは解けましたか?

来週火曜日の私へ。
Kis-My-Ft2のFIRE BEATカッコ良かったですか?

*1:嫌われ松子の一生

*2:相手が男なのに年を若く鯖読む上にアル中で言葉の暴力が絶えないモラハラ野郎なので離婚したけど

さぁてハロウィン音楽祭のキスマイは?

なぜサザエさんネタかというと、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」にハマってるからです。
せいせいロスから解放されました。
ジミーチュウ宮沢さんこと中村蒼くんの刑事ダンスも見てますよ。
バラエティ班が制作しているとかでパロディ多めですね。
逃げ恥も原作の妄想パートを完コピしてきて凄い。
絶対再現不可能だと思ってたわ。
火曜はガッキー可愛いbotと化してます。髪型真似したい。

はい、本題に入ります。

Kis-My-Ft2のハロウィンへのスタンスは去年のツアーオーラスと先週のキスマイBUSAIKU!?でわかってましたよ。
北・魔法使い、千・イケメンゴリラのシャバーニ、宮・落ち武者、横・山本昌さん、藤・銀座カラーの狼、玉・五郎丸選手、二・カボチャ。
なので、全員お揃いはないだろうと予想してた。
冗談めかしてこんな予想したけど、

まさか約一名が本当にやるなんて。

玉森くんを見た瞬間、先週の宮田くんチョイスが浮かんでしまってパフォーマンスが頭に入ってこなかった。
一見わー可愛いねで終わりそうだし、今年の流行じゃないだろとツッコミの余地があるし。
去年は旬の五郎丸選手に扮してラグビー協会からユニフォームまで借りたというのに、なぜ今年は幼稚園児なの?特に巷で流行ってないよね?

♪教えて~アルムのもみの木よ~
玉森くん自ら選んだテイで語ってしまったけど、宮田くんが選んだかもわからんね。
11/4に更新されたエイベックス様のスタッフブログが答えを教えてくれました。ありがとうございます。
リクエストか、だとしても断らず着るんだね…
それはそうとコンサートDVDの特典こんなに豊富でいいの?ありがとうございます。(11/5追記)

本当にキミとのキセキが頭に入ってこなかった。
録画機器のある時代で良かったと心の底から思う。
MUCHUはみんな耳やカチューシャ付けてて良かった。
あの格好のままで耳を付けるのがキスマイらしいと思う。

北山くんは安倍首相が扮したマリオでいいのかな。
31歳のグループ最年長に見えない。

千賀くんのりゅうちぇる本当にハマってた。
途中から見た人は本人かと思うんじゃないかな。

宮田くんはダンボー真田丸
あんなにカメラ独占できたのに堺雅人さんの真似のみでサービス精神を感じた。

横尾さんはピコ太郎。
スタイリッシュ。本人から借りた衣装ということにジワジワきた。

藤ヶ谷くんはプーさん。
蜂蜜を食べる仕草がかわいかった。

二階堂くんはソロ曲のキャラクター・ジョッシー松村。
安定の美脚だしスカート押さえるところが色っぽかった。はい完敗!

横尾さんと二階堂くん以外ドンキで調達しただろう感で溢れてたけど。
全員とっ散らかった感じが良かったと思う。
北山くんのキスログを読んだら、スタッフさんの愛を感じた。

その後のNEWSを見たら、これがちゃんとしたハロウィンだと思いました。
加藤くんのヴァンパイアは反則だろう!
魅入ってしまいました。
ただでさえ秋はマッキーのSPYを貸してくれた加藤くんに似てる初恋の人を思い出すというのに…
パフォーマンスが終わった後のミッチーの食いつき方が微笑ましかった。
何かでコラボしてほしい。

宮田くんもああいうメイクしてほしいなと思ってしまう。
だって先週のキスブサでやらかしてから超絶カッコいいところ見せたらギャップ半端ないでしょ。
ダンボールの鎧でもカッコよかったけど、ついわかりやすいカッコよさを求めてしまう。
バラエティでは許してねって1万字インタビューで答えてたけど、歌番組はバラエティじゃないし。
物分かりが悪くて申し訳ない。
これはタイミングの問題なだけで、あれで正解なのはわかってる。

カッコいい宮田くんと言えば、11月11日の金曜20時からBSプレミアムで子連れ信兵衛2が始まります。
同心の榎戸誠三郎役です。
PR番組によると殺陣のシーンがあるし恋模様もありそうな予感。
今週末11月5日のケータイ大喜利のゲストに宮田くんとおぶん役の小島梨里杏ちゃんが出ます。
今田さん板尾さんジュニアさんにどういじってもらえるか期待します。

もうね、ハロウィン音楽祭はミッチーがMVPで優勝だよ。
さすが元祖王子様、冒頭でコスプレ中年だなんて自虐してたけど誰よりも衣装がハマってた。
相棒劇場版に神戸が登場するみたいだし楽しみです。

紫色のボールペン欲しいからお題に答えてみた

この手の質問に何回も答えてるけど、今回はプレゼントに釣られました。
紫色で限定と言われたら食いつかざるを得ない。

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか?

去年キスマイBUSAIKU!?を見て宮田俊哉くんに転がり落ちて、今年2月にTwitterアカウントを取るも、
即時性に着いて行けない、面白みのあることが書けないで、ブログの方が好きなことを好きな時に書けるのでは?
と思ってジャニヲタ界隈でよく使われているはてなブログを選んだ。
あと、ワードリンクによってネガティブな検索結果を駆逐できるのでは?と考えて。

2.ブログ名の由来を教えて!

宮田俊哉くんのメンバーカラーが紫なので、purpleとpassionを使いたいと思ってたら奇跡的にいい感じの言い回しが見つかったので採用しました。
with a purple passionで熱狂的にという意味らしいです。
実際に現在欧米で使っている言い方なのかはわからないけど。古臭かったりするのかな。
名は体を表すなのか、当初と比べると熱を帯びてしまってます。
一昨年の自分が見たら驚くことだろうと思う。

3.自分のブログで一番オススメの記事


わかるやつだけわかればいいの極みだけど、我ながら力作だと思う。
珍しくキスマイ全員に触れている記事でもあります。
的外れなこと書いてたら申し訳ないので、宮田くん以外のことはあまり書けないのです。
他担の人の宮田くん評を読むのは楽しいんだけど。
コメントをくださったcakahiさんが2020年のオリンピックに触れていて、10/26のキスマイradioと繋がったと震えています。
何らかの形でキスマイが関わることができたらいいなと思ってます。
I SCREAMのパンフレットにアメフトボールのカットがあって高まりました。
みんなでキャッチボールしたかな。誰が一番ボール回転させられたかな、と妄想しちゃいました。

アメフトが日本で今ひとつ流行らないのは、ルールがわかりにくいのとメットとフェイスガードで顔が見えにくいからだと思うのです。
イケメンかどうかわからないとミーハー女子が食いつきにくいんじゃないかなと。
上記の問題はどうにもならないので、アイシールド21みたいな人気漫画でも出ない限り現状維持かな。

お笑い芸人さんでアメフト経験者と言えばオードリーの二人ですが、最近お願い!ランキングを見てモグライダーというコンビのともしげさんを知ったので密かに注目してます。
相方の芝さんは能町みね子さんからこじらせナイトで男前芸人として紹介されたそうです。
検索をかけたら、いくえみ綾の漫画に出てきそうって言われてた人だった。

アメフト啓蒙ブログになってきたけど、カテゴリーはジャニーズブログです。

4.はてなブログを書いていて良かったこと・気づいたこと

他グループファンの方のブログを読んで、なるほど視点が変わるとこんな感じなのかと思ったり。
全滅した舞台のチケットを心優しい方に譲っていただいたり。
あの時は本当にありがとうございました(私信の極み)
宮田くんのソロ曲のタイトルについて書いたら、3日間くらいYahoo!Googleで一番最初にヒットした時は良かったような困ったような。
駄々っ子みたいに不満をぶつけた記事だったから、もしエゴサしてたらどうしようって焦って情緒不安定になった。
Twitterはエゴサしてそうだけどブログはしてないと思いたい。
アニメ情報収集する時間に費やしてそうだし。

5.はてなブログに一言

5周年おめでとうございます。
コミュ障なのでスターのシステムありがたく活用してます☆
できたらAndroidアプリでも文字数カウント機能付けてほしいです。
タイトルにも書きましたが、紫色のボールペンが欲しいのでご検討よろしくお願いします!

宮田くん出演・鉄血のオルフェンズ放送直前スペシャル

9月25日オンエアの番組で大分遅れてしまったけど感想を書きます。
あるシーンのリピートが止まらなくて遅れたのです。ドゥフフ
本当にいい番組でした。

番組表を見たら、キスマイ宮田のオンパレードで驚いた。
喜ばしいけど、どうしたMBS(失礼)

若者のガンダム離れに一石投じようとラブライバーでジャニーズの宮田俊哉くんが起用された感じなのかな。
(ガンダムファンさんもし読んでたらごめんなさい)

アラサーの自分もリアルタイムで見て完走したのは∀ガンダムだけです。
放送時間が変わって録画に苦労した思い出。
SEEDは数回見たけど、よりによってフレイが迫るBPO案件の回で、手段を選ばない女は強いな…と思ったきりで毎回は見てなかった。
このオルフェンズは初回を見逃してしまい、かと言って配信をチェックするわけでもなくたまに見ていた。

恐らくガンダムには詳しくないラブライバーや宮田くんファンに向けたと思われるこの番組。
ちゃんとした総集編を希望していた視聴者には申し訳ないけど(どこから目線)もう冒頭から面白かった。

“アニメ好きを公言しながらオルフェンズを観ていない非常に残念なジャニーズアイドル”呼ばわり。
オタクの風上にも置けないと辛辣なご意見。
ですよねー。

竹若さん「サンライズの代表作と言えば?」
宮田くん「ラブライブ!です」
向さん「そうやけど!」

何だこの寸劇。

MBSともサンライズとも無関係なRe:ゼロから始める異世界生活」のエミリアたんTシャツを広げる宮田くん。
レムりんが嫁ってキスマイradioで言ってたのにエミリアたんのTシャツなんだね。
既にレムりんTシャツ持ってるとか?
テレビ東京のアニメなのに主題歌を流してるMBSサービス良すぎ。
オンエア終わってるからセーフなのかな。

っていうか宮田くん舞台(ドリボ)の本番直前なの?
感情の切り替えどうしてるんだろう。
それだけで尊敬ものだよ。

ガンダム関連商品売上げ年間約2000億円に驚いた。
鉄血のオルフェンズはテレビシリーズ18作品目だそう。

竹若さんが宮田くんと全国民にオルフェンズを観てほしい理由は、不器用だけど熱い重厚すぎる人間ドラマだから。
大河ドラマと言ってもいいくらい。
なぜNHKでやらないの?
とのこと。

主人公の三日月・オーガスはミステリアス。

キスマイで言うと藤ヶ谷ポジション。と例える宮田くん。
ガノタにキスマイが浸透する瞬間を見た(大袈裟)

個性的なキャラ紹介。

名瀬さん。ガンダム史上初の一夫多妻制を持ち込む人物。
嫁の中の一人、ラフタが可愛いと言う宮田くんに、向さんがエーコのCVがラブライブ!久保ユリカさんだと伝えてから立ち上がって紹介図に近付く一連の動き。
本当に好きなんだね、ラブライブ!

宇垣アナが好きなのは前髪が特徴的なマクギリス。
まさか面食いですか?と詰めてくる宮田くん。
(ついさっき見た目でラフタ可愛いって言ってたの誰かな?)
否めない…と答える宇垣アナ可愛い。
自分の目的や正しいと信じる道のためにどんな手を汚すこともいとわないところがカッコいいそう。
何と彼の婚約者のアルミニアは9歳。
コレですよね。宮田くん、手錠をかけられるポーズやめようか(笑)
ガシャーンとSEも鳴ってるし。さすが関西の放送局はノリがいい。

鉄華団ギャラルホルンの関係は?と聞く宮田くん。
ラブライブ!で例えると、鉄華団がμ'sでギャラルホルンがA-RISEと答える向さん。

宮田「なるほど、わかりやすい!」

あの、ガンダムラブライブ!も知らない人はどうすれば。
こうして宮田ガールズはアニメに手を伸ばしてしまうことになるのであった。(個人差があります)

向さんはフミタンが好きだそう。
黒髪でクールで芯が強い。
宮田くんはラブライブ!で誰推しか?と聞く向さん。
海未ちゃんと答える宮田くんに、海未ちゃんと同じ芯の強さを持ってると返す向さん。
それを聞いたら、また人物相関図に近付く宮田くんブレないな。
ラブライブ!だと話が早い。と竹若さん。
だんだんワクワクしてきた宮田くん。

アニメ好き目線で監督さんは誰かと尋ねる宮田くん。
向さんが「監督が長井龍雪さん、脚本は岡田磨里さんのあの花*1タッグ」と答えると、
「観ます!」と即答する宮田くん。

スタッフさんの名前を聞いて作品わかるとか観ようと思うってヲタクだよなと感じる。
普通というかヲタク気質のない人は気にしないからね。
庵野監督の次回作が~と言ってもポカーンとされたからね、私。

完全に揃ってる。
脚本、監督、設定、キャラ、おもしろさ。と力説する宮田くん。
いい生徒役、いい仕事してる。

観てもないのにハマり出してる。とナレーション。

宇垣アナによる魅力。戦い方がガチのケンカ。
ビーム・サーベルとか使わないんですか?と宮田くん。

第3話『散華』場面「三日月vsクランク」の戦闘シーンが流れる。

右上にワイプ。
イヤホンを直す宮田くんが真剣でカッコいい。

「作画が最高!大丈夫ですかね?スタッフさん寝てますかね?」

こうして気遣える宮田くんのことが好きだ。
ヲタクだけど萌えを消費するだけじゃなくて、アイドルで、この収録直後に舞台を控えてる役者でもあるわけで。
自分は消費するだけのヲタクだなあと、こじらせてしまった。

そんなのは嫌だ。
人生の割とどん底にいた時に笑わせてくれたから。
お礼というか恩返しをしたい。
だからこうして宮田くんの魅力を伝えるためにブログを書いてるんだ。
まあ脱線しまくりだし、自分嫌いなのに自己愛強いしどうしようもない。
でもとにかく好きしかないから。
ブログを書いてる人にはTwitterの140字じゃ足りない愛があるのでは?
って勝手に主語を大きくするスタイル。

ジャニヲタのみなさんは「愛の後ろに単語を付けて曲を答えなさい」と言われたら、
答えは革命かテキサスだと思われますが、私は忠誠心と答えたい。
いや、忠誠心を抱くまでは行ってないですよ。
10月24日のハロウィンコスプレ回のキスマイBUSAIKUの宮田くんいくら何でもヤバすぎだったからね…
良ビジュアルで待望の銀縁眼鏡なのに、シチュエーションのせいで放心したし。
元ネタは甘々と稲妻らしいけど、殆どの視聴者わからないって。
わかるやつだけわかればいいにも程があるよ。それでも好きだけど。

エクセルサーガのオープニング曲で電波ソングの先駆け的存在だけど、意外と深いと思うので是非。

話が盛大にズレてきた。悪い癖。

向さんによる魅力。とにかく泣ける泣きじゃくれる。
世代じゃないけど、おしんを超えたそう。

名場面はビスケットの死。
「えっ!?観ようと思ってたのに。死は言っちゃダメでしょ」

私も驚いた。
まあ未視聴者が次週からの放送に追い付くためには仕方ないか。
フラグが立ってたし、わかってても泣けるそう。

20話『相棒』21話『還るべき場所へ』
名場面「ビスケットの死」が流れる。

オルガを守るために下敷きになるビスケット。
ここで流れるMISIAの曲のタイミングが神がかってるなと思った。
向さんもコンビニで不意に流れると泣けてしまうそう。

泣ける名場面2 カルタが息絶える最期。
宮田さんに言っておきます、カルタも亡くなります。
「二人目は無しですよ」

プライドが高いけど一途なカルタがボコボコにやられてしまい、
助けに来たガエリオを恋心を抱いたマクギリスと勘違いして感謝の気持ちを言うシーンが泣ける向さん。
泣くの早ないですか?と突っ込む宇垣アナが鋭いのに可愛い。

23話『最後の嘘』
名場面「カルタの死」が流れる。

泣きすぎな向さんに対して「めっちゃブスになりましたね」と言い放つ宮田くん友達に容赦ない。
ある層にとってはご褒美な台詞ありがとうございます。

プロデューサー曰く、オルフェンズ第1期の感動指数が50だとすると、第2期の感動指数は100、いやそれ以上とのこと。

涙で画面見えなくなるじゃないですかと突っ込む宮田くん。
干し椎茸になってしまう向さん。

特別に2期の映像が流れる。
書くの遅いからもう始まってるけどね。

竹若さんによる質問。
鉄血のオルフェンズ観ますか?それとも観ませんか?」

食い気味に「観ます!!」と答える宮田くん。

「やべえ、またTシャツ増える~」というヲタクっぽいぼやきで番組が終わった。
この直後にドリームボーイズで舞台に立つなんてお疲れ様です。

私の中のガンダムのイメージは、宇宙空間でテレパシーで会話しながらビームで戦うという感じだけど、全然違っていて驚いた。
登場人物が多そうで途中から視聴するのは敷居が高いけど、分割2期なら追いやすいよね。
間があると作画スタッフさんにも余裕があるだろうし。
いいこと尽くめでは?って何目線だろう。

1期を見る時間がないので2期から見る邪道な行為をしてます。
やっぱり無理があって少し背景がわかりにくいから、1期から見たくなりました。

オンエアから一ヶ月も経ってしまいましたが、書き残すことに意味があると信じて。
もし私が急にいなくなっても電子の海に残るから。
BGMは劇場版機動戦艦ナデシコ*2のDearestでお願いしたい。
ここガンダムじゃなくてごめんね。
90年代後半のアニソンばっかりネタにしちゃった。
私も宮田くんのこと言えないや。

何の話かまとまらないけど、おしまい。

*1:正式名称『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らないノイタミナ枠の名作。アニメ初心者にオススメ。なぜか実写版を月9でやったけど、キャストの問題でもう見られないだろうな…

*2:仲間由紀恵さんがゲストキャラの声優を演じたことで有名なSFアニメ