with a purple passion

宮田俊哉くんに浮かされてる。隙あらば自分語り。90年代懐古しがち。

グレー色でキラキラで

舞祭組村のわっと!驚く!第1笑に行ってきました。
優しいフォロワーさんから誘ってもらったおかげです。
本当にありがとうございます。

平日でもホール規模って明らかキャパ足りてないって…
ナメてんのか?(騒ぐヤンキー県の血)
このユニットがそういうコンセプトとは言えさ…
告知なしに追加公演が決まって勝手に抽選されてたのには「これがジャニーズのやり方か!」と勉強になりました。
そんなわけで一日に3公演の日もあるし、これはコントが多めなのでは?と予想していたのですが、見事に裏切られました。
あのパフォーマンスを一日3回もやるってアイドルは凄い。

バックにJrをつけずセットの移動もほぼ本人たちで行う、泥臭いけどキラキラしていた公演でした。
贔屓目と言われたらそれまでだけど、泥臭いとキラキラは両立できるんですよ!

ブログという形式を選んでおきながら、こんなことしか書けないのが申し訳ないのですが、とにかく舞祭組を見てくれ!としか言えないです。
ジャニーズのファンじゃない人にも見てほしいと思いました。
そんな熱量の塊で作られていたコンサートでした。

アルバム発売前にキスラジで二階堂くんと宮田くんがカロリーを使うねとか話してたの、ライザップのことかと思ったけどアルバムからコンサートまで全部含めてのことかなと思いました。

ここからネタバレ入ります。
宮田担から見た感想ってことでよろしく!
セットリストは鳥頭で覚えてないので、大体の時系列で書いていきます。



まず登場時、マイクを通さずの口上に胸を打たれました。
宮田くんの良く通るいい声は絶対に舞台向きだよ。

ぶっさっさーから始まった。
やぐらみたいなセットで文字通りのお祭り感。

ちんどんしゃん
ローラーきたー!
四人でメンバーカラーのリボンをぐるぐる回して綺麗だった。
フォロワーさんも言ってたけど曲が終わってリボンを雑に放り投げる宮田くんがサイコーだった。

ブサイク魂ではCDTVの時と同じくアカペラがあって涙が出そうになった。

俺とヒーローは千賀くんに寄り添う二階堂くんがよきニカ千だった…

やっちゃった!!からの最幸LOVE!
授業参観の母親のごとくドラムのリズムがズレないように祈るヲタクと化した。
ドラムを叩く宮田くんもかっこよかった。

フリースタイルダンジョン風のラップバトルからのMt.Fuji
アドリブなのだろうかdisり合うのに慣れてないせいか、若干グダグダしてた。

春夏秋冬、漢歌のパフォーマンス見てたら、あまりの妖艶さにやられて、スルーするつもりだったグッズの扇子を帰りに購入したよね。
首をぐるんと回す宮田くんにやられた。
声にならない声を出していたと思う。

BODY&SOUL!SPEEDのじゃない方!と、モニターのするめさんによる曲紹介。
腕立て伏せ対決をして勝ったメンバーにはソロパートがあるとのこと。
服を脱ぎ出してからのキャーが凄かった。
ちょっと目のやり場に困りつつも見ちゃうよね。
汗が胸元をつたっていて見てはいけないものを見た気分になった。

勝利したのは二階堂くんだった。
スパイスの効いた声で好き。

するめさんがレモンを食べると魔法で四人が白い衣装に変わるという設定。
そっか、するめさんは魔法使いだったんだね!
もしかして宮田くんは弟子だったりする?
ぴろぴろぱにたんすーりすり使えるし。

ようやく白い衣装を着ることを許されて良かったなという感想になってしまうんだけど、グレーでも白でもキラキラしていることに変わりないと思う。
英語詞だし電子音なので舞祭組っぽい曲ではない、ボーナストラック。

レポートを見ていたので、Fire&Lightningで中居さんがモニターに登場することは知ってたんですが、それでも姿が見えた瞬間に鳥肌が立ちました。
本当に月並みな表現しかできないけどオーラが半端ない!
直前までするめさんとしておふざけしていたのと同じ人とは思えない感じ。
SMAPファンの方に見てほしいなともどかしくなりました…
どうか映像化されるといいなと思います。

最後の曲でバイバイねーまた来てねーって歌詞を変えて手を振る四人がかわいかった。

銀テープに群がるヲタクを苦笑いで見ていた宮田くんを観察してしまった。
一瞬でも見逃したくないと気持ち悪い思考に至ってました。フヒヒ。

この日は北山くんが観覧に来てたんですが、笑い方でバレるからマスクしてこらえてた(ニュアンス)と言っててかわいかったです。
通路を通った時にはかっこよかったのでズルい。
北山くんがステージに上がってから立ち位置について軽くもめる芸を披露して四人と一緒にはけていきました。

本当にあっという間に終わってしまって、密度が高いとしか言えないコンサートでした。
しばらくの間宮田くんかっこいいbotと化してた。

舞祭組というユニットには賛否両論あるけど、誕生の発端となったキスブサの放送局・フジテレビではスペシャルユニットと紹介されてる印象があるので、いつかは終わってしまうのではないかと考えてます。
以前も書いたけどフェードアウトせずにアルバムもツアーも実現できて良かったなと新規なりに思います。

そして今日2月12日は茶封筒の日で、NHKホールでの公演です。
ああいう形でデビューを知らされたグループとファンは幸せだなと思います。
きっと倍率が高いだろうと申し込むことすらしなかった私ってほんとバカ。
中途半端な距離なのでアルバムだけ買いに行こうか迷ってます。

何か発表があったりワイドショーの取材が入っていたらいいなと思います。

グレーでキラキラの四人は確かにそこにいたという拙い記録でした。
おしまい。

約束の裏山に行ってきました

舞祭組のファーストアルバム『舞祭組の、わっ!』オリコンウイークリー1位おめでとうございます!
アルバム発表から2年を経てのリリース。
2年って長いですよね。

舞祭組の行く末はどうなるのか?という下書きを2016年4月29日にしたためていた。
大雑把に括ると、1位取れなきゃ○○ってポケットビスケッツブラックビスケッツみたいな視聴者巻き込み型コンテンツだけど、今後どうなるの?
と、新規なりに焦燥感にかられていました。
うまくまとまらなくて下書きのまま放置して、でも削除することもできなくて。

それから今年に入って道しるべのリリースがあって、リリースイベントもあって二度寝してたら出遅れて毎日謎の鼻血が出たりして。
昭島という文字を見るのも嫌になってTwitterでミュートしていたほど。
一つ前の記事で気持ちに整理をつけたつもりだった。

だけど、再びリリースイベントとなったら話は別!
行ける距離なら這ってでも行く。

1月「奇跡も魔法もないんだよ」
12月「奇跡は起きます。起こしてみせます!」*1

このくらいのテンション高低差。

そもそも約束の裏山ってどこ?
いつの間に約束したの?
と、TLが大喜利状態に。

スタッフブログの書き方から開催地を予想していても、裏山、山の裏、マヤ文明?とMMR並みの解読しかできず。
ひたすらブログ更新時間を待つしかなかった。

初日は九州からのスタート。
これは道しるべの時と同じルートか?
なら最終日が関東近郊かなと予想。
我が地元にはとある理由から絶対に来ないであろうと予想できていたので、お願いだから間に合う距離であってくれと祈っていた。

16日(土)の17時過ぎに更新されたスタッフブログに福島へ行きますとだけ書いてあり、これは福島県入りして0時のブログ更新で開催地が書かれるのを待つしかないと思った。
ガソリンは満タンにしてあるし、防寒グッズの準備も万端だ。
ただ、高速道路の運転が10年振りになるのが危ないのと体調もよろしくない時期で。
どうしようか迷ったけどここで諦めたら次のチャンスなんてないと奮い立たせて出発。

某国道で車が上下にひっくり返った事故を目撃して渋滞にハマり、なかなか高速道路に入れない。
22時に高速に入る直前のコンビニで宮田くんのキスログが更新されたのを確認しテンションが上がるも、一抹の不安が。

これどう考えても福島以外にもどこか行くよね?
正直ここで引き返そうか迷った。
でも福島にさえ到着していれば何とかなるはず!
なお土地勘は全くない。
部活の合宿で郡山あたりに行ったのが最後の記憶だ。

車内BGMを『舞祭組の、わっ!』から頭文字Dのサントラに変えて高速に入った。
フジテレビでやってた頭文字DDTエイトロン好きだったな。
度重なる放送時刻変更と戦った思い出。深夜アニメ黎明期のことじゃった…

イニD効果のおかげか日付が変わる前にビジネスホテルに到着した。
もしこの大型トラックが横転したら絶対に命落とす…と思いながら運転していた。
0時半チェックインにしたので、車内でスタッフブログ更新を待った。

桑折町ふれあい公園

えっ外か。絶対に寒い。
カーナビに公式っぽいサイトにある住所を入れてホテルからの経路を確認。
念のためスマホGoogle Mapsからも確認。
だいたい30分かかるそう。
田舎者の私にとって30分の運転など、すぐそこ感覚だ。
(エイベに書いてある住所だとカーナビの位置ずれてたよ、罠?)

CDTVのオンエアをチェックしたいけど体力の回復を優先させて縦幅の足りてないベッドで寝た。
縦と横の比率が間違ってるようなベッドだった。

少し早く起きてしまったが、Twitterをチェックしたら正解だった。
既に会場入りしているフォロワーさんによると30人いるとの情報が。
ヤバい。急がなくては。

カーテンの間から天気を確認したら、何ということでしょう。雪が降っているではありませんか。
マジか…昨夜は降ってなかったのに。

1本満足バーをかじって慌ててチェックアウト。
車にも雪が積もっていた。
ガソリン足りないから給油しないと。
どういうわけか進行方向にガソリンスタンドがない。あっても営業時間前で無慈悲にロープがかかっている。
反対車線のガソリンスタンドは開店しているのに。
もどかしい。

どうにかセルフのスタンドを見つけて満タンまで給油。
何とお釣りが6,666円。
不吉なのか縁起が良いのか。
ここは縁起が良いと思い込んで、約束の裏山こと桑折町ふれあい公園に向かう。
道中やたらヨークベニマルが多い。見慣れたカワチ薬品もあってホッとした。

7時半に会場に到着。8時からCD販売開始なので結構な列ができていた。
地元の方らしきスタッフさんが、10円を5円玉2枚に両替してくれるほのぼのとした雰囲気だった。

エイベックスのスタッフが決めたのか、舞祭組メンバーが決めたのかわからないけど、一言だけ言いたい!

ねえ、ふれあい公園って名前だけで会場選んだでしょ?

本当にごく普通の公園で驚いた。
もちろん屋根は無し。

適当にズーム撮影したせいか雪が大きく映ってる気がするけど、とにかくこんなに雪が降るのを肉眼で確認したのは初めてだった。
平たい顔族なのに睫毛に雪が積もるという貴重な体験ができた。

そんなこんなで8時ちょうどにCD販売が開始。
髪型が崩れたら嫌だからストールを真知子巻きっぽくしていた。
無事にCDと整理券とハイタッチ券を手に入れて、もう半分くらい目的を果たした感になった。

車でTwitterチェックして仮眠。
フォロワーさんが励ましてくれたりアドバイスのおかげでたどり着けました。
本当にありがとうございます!
アルバムを聴いて志気を高めた。

10時に公開収録優先エリアの入場開始。
整理券の番号が300番台後半なので、後ろの方だろうなと悲観していたけど、思いのほか前の方に行くことができてテンション急上昇。
こういう時だけ身長あって良かったと思う。
後ろの人には申し訳ないけど。

テンションとは逆につま先の体温は低下する一方だった。
タイツとヒート何とか素材のジーンズに、防寒足底に靴下用カイロで防寒対策してるのにも関わらず。
地面が溶けた雪でぬかるんだせいだろうか。
ごめん、東北地方の雪をなめてた。
宮田くんも雪の中グッズ列に並んだことあるし、私も頑張らなくちゃと己を奮い立たせました。
前後に並んだ人に「どちらからいらしたんですか?」なんて柄にもなく訊ねてみたりして公開収録が始まるのを待っていた。

多分予定通りの11時半に公開収録がスタート。
女性DJさんでさえ寒さで少し噛んでいた。
四人が小走りで登場した時の盛り上がりたるや!
まさに、わっ!となったよ。

クリスマスの過ごし方などのトークを2本撮りした。
昨日オンエアされたので、ネタバレしてもいいのかな。
若干の計算を感じたものの、アイドルらしい答えで良かったと思いました。
クリスマスの宮田くんは2時間レンタル制度って何なの。
細かいレポートはTwitterに書かれてるので省略。
来週のオンエアも楽しみです。

トークの後に、舞祭組メドレーと銘打った『春夏秋冬、漢歌』と『ブサイク魂』の2曲が披露された。
寒いから足をぐるぐる回してストレッチしていた二階堂くん千賀くん。いい蹴りでした。
横尾さんは足が長い。
『ブサイク魂』の宮田くん肺活量が凄い。
ライザップ効果だなと思いました。

一旦彼らが退場した後、ハイタッチ会がスタート。
四人がいなくなってからみんな一斉にコンパクトを出して化粧直ししたよね。
衝立があったけど、雪の降る中でコートも着ないで四人は絶対に寒かったと思います。

高速すぎて四人の並んでる順番すら覚えていないほどなのですが、
「宮田くん、舞台待ってる!」と早口でどうにか伝えました。
心なしか困惑の微笑みを浮かべていた気がします。
一方的に言っただけで申し訳ないなと思いました。
こんなの己の欲をぶつけただけだなあと。
「好きです」は、好きだからこんな寒い中待っていられるんだし、とひねくれた考えになってしまった結果がこの有り様ですよ。
こういうイベント時における最適解を誰か教えてください。

往復で約480kmも運転するなんて無茶は、この先もうできないと思います。
アイドルという偶像に突き動かされることは最初で最後だと。
雪が積もるたびに、この日の福島を思い出すんだろうな。
何だかセンチメンタルになってしまいました。

年明け1月3日の夜10時にNHK R1の「ラジオマンガ」の進撃の巨人特集に宮田くんが出演が決まったし、6日にはドラゴンボール超とのコラボレーションで話題の「逃走中」にも出演します。
宮田俊哉の時代、来てるのでは?
きっと爪痕を残してくれるだろうと確信しています。

それでは、少し早いですがよいお年を!

*1:トップをねらえ!のノリコの台詞より

Re:January 8th

今年の汚れ、今年のう・ち・に!
どこかの掃除用品のCM的な。
12月3日(日)の行動を書いて成仏するだけの日記に舞祭組のアルバム宣伝を添えて。

某ネット書店のバースデークーポンが、この中で欲しいものはどれですか?と答えを選んでからクーポンがもらえる仕様だった。
その中にどこでもドアがあったので、他の三つの選択肢をろくに見ずに選んだ。
だってどこでもドアがあったら昭島のリリースイベントに間に合ったし。
もしタイムマシンがあったら迷うことなく、今年の1月8日の0時に飛んでくださいとお願いする。
始発で都内に出るんだ。

もう11ヶ月も経つというのにどんだけ引きずってんだよ、こいつ。
と、自分でもそう思う。

残念ながらどこでもドアもタイムマシンもタイムリープも死に戻り*1の能力も持ってないので、そんな願いは叶うはずもなく。
だけど、1月8日の行動をなぞることはできるかなって。
土曜日に舞祭組の一般電話が繋がらずに昼間寝過ぎてCDTVの赤い果実を見て変な時間に目覚めたら唐突に思いついた。

池袋のミネラルショーに行くついでに渋谷駅前の舞祭組のアルバム告知の看板を撮りに行こう。
石を買ったら重くなるから、渋谷からにしよう。
と、あの日と同じ服で陽が昇る少し手前に家を出た。
バックミラー越しに見えた朝陽がとても綺麗で、だけどそんな些細なことを伝えられる相手がいないので、ブログに記しておこうと思う。

長距離なのに香水つけすぎな客がいる上に揺れで酔いつつ、渋谷駅に着いた。
ハチ公口前だよね?と案内板を見ながら歩いたが、歩けども歩けども改札にすらたどり着けない。
何なの?ダンジョン?東京こわい。
歩いてるうちに、早起きして年下でしかも半裸姿のアイドルの看板撮りにきたってどうなんだ?と賢者モードに突入。
いやいや何のために香水臭さに耐えて揺られてきたんだ。頑張れ私(西野カナ風)
などと脳内で攻防を繰り広げてるうちに外に出られた。

田舎者の自分でもわかるくらい出口からすぐのとても目立つ位置に舞祭組の看板が設置されていた。
感無量だった。

しかしどの位置から撮ればいいんだろう?
とポジションを考えていたら、20代前半くらいの男性が近くから舞祭組の看板を撮っていて胸が熱くなった。
話のタネになのか舞祭組に興味があるのかどんなスタンスで撮影していたかわからないけど、同性から支持されるアイドルは強いと思う。

新宿でセンガ苺のスコップケーキなるものを食べたり、遠回りして東京駅構内の駅弁屋さんで宮玉でシェアしたと思しき、やまやのめんたい焼き鯖ずしを購入できたので成仏できた気がします。

本来の目的であるミネラルショーでは外国人から1000円ちょろまかされたりしたけど、それはまた別のお話。(CV:森本レオ)


舞祭組の四人が100日間でマッチョになる過程が収録されていたり富士山登頂に挑んだりしてるファーストアルバム『舞祭組の、わっ!』は12月13日に発売されます。

こちらから7時より一曲ずつMV試聴が始まるのでよろしくお願いします。
全曲のMVがあって試聴もできるってエイベックス凄くないですか?
贅沢に慣れてしまってこわい。

既に始まってる全曲試聴はこちら

何て言うかジャンルが多岐に渡ってる。
『恋愛心経』は問題作。
試聴開始後、一気にTLが大喜利状態に。
これアイドルの曲?
自担の宮田俊哉くんが担当した『ちんとんしゃん』*2電波ソングとのことで、どんな感じか戦々恐々としていたけどザ・電波ソング
どの曲も全編聴かないとわからないけどかなりキテると思う。

Kis-My-Ft2スペシャルユニット舞祭組のファーストアルバムは12月13日発売です!(二度目)

12月6日のキスログやT2を読んで色々思うところがあるけど、うまく言葉にできないので困ります。
T2の答えが外国のマシュマロ入りのココアみたいに甘い言葉なのでジャニーズwebに登録している人は読んできてもらえたら嬉しいなと。

宮田俊哉くんが熱望している舞台のお仕事がきますように。

*1:Re:ゼロから始める異世界生活BS11で12月18日から再放送されるそうなので、興味のある方は是非。

*2:チントンシャンと聞いたら田村英里子さんによる少年アシベのオープニング曲が思い浮かぶ世代です。

宮田くんお誕生日おめでとう!

宮田俊哉くん。
29歳のお誕生日おめでとうございます。

ここのところ顔つきが大人の男らしくなっているなと感じます。
もっと以前から知っていたかったと不毛極まりないことを思ってしまいます。
が、決して戻らないからBeautiful daysと歌っていることだし考えないようにします。

そして舞台ドリームボーイズ映像化おめでとうございます。
劇中歌や玉森くん千賀くんのソロ曲と、宮田俊哉くんの初ソロ曲『ビューティフルデイズ』は初回版のCDに収録されてます。
宮田くんと千賀くんはソロ曲の作詞も手掛けています。

生まれ変わってもアイドルになりたいと答えてくれる二人がこういう作詞してるの何か考えさせられるものがあるなと。
千賀くんはチャンプ視点な気がする(担当じゃないのにごめんなさい)けど、宮田くんもトシヤ視点?
寂しさを抱えた人なのかな?と思ってしまう。
そもそも同じ名前の違う立場の人間を毎年演じるってどういう感じだったのだろう。


試聴はこちらから!

通常版には玉森くん千賀くん宮田くんによる副音声が付いてます。
エイベックス太っ腹!チョーカッコイイ!

去年の記憶と照らし合わせながら見ても少し疑問点が浮かんだり。
そこは私の理解力の問題ですね。

鉛の板がグローブに入ってなかったこと早く教えてあげてよ…


話は変わりますが、一昨日オンエアのキスマイレージを見てからこじらせが加速して辛い。
オンエア前の地域の方はネタバレ注意。



クレーンゲームの中身を予算10万円で空にできるか?という企画だったのです。
藤ヶ谷くんはお菓子のクレーンゲームで、宮田くんはぬいぐるみ担当なんですが、流石ヲタクアイドル。
いとも簡単にぬいぐるみを仕留めるんです。
アームの稼動位置とぬいぐるみの形状を計算し尽くしてる。

しんどい。
本当どうしようもなくしんどい。
キョロちゃんのトランク型の缶ケースを取ってもらってカセッ、MDを入れてドライブしたい人生だった…

そんな妄想が捗る番組、『キスマイレージ』は来月からサンドウィッチマンさん加入で『10万円でできるかな』にリニューアルします。
29歳の宮田くんがどう活躍するか楽しみです!

UTAGEスペシャルを見つつここまで書いていたら、22時に宮田くんのキスログが更新されて感激した。
ジャニーズweb読める人は読んでほしい。
最後のくだりを読んだら宮田くんのファンで幸せだなと思えました。

20代ラスト実りの多い一年になりますように。

私の見たMUSIC COLOSSEUM

待ちに待った8月!

まさかの地元が隣町*1という超絶ミラクルな縁から仲良くさせてもらってる北山担のよりこさんに誘っていただき横浜公演に参戦できました。
本当にありがとうございます!

その後に復活当選したので、仙台公演にも行くことができました。
何だか今年の運を使い果たした気がしてしまう。

初めて横浜アリーナと仙台に行ったんですが、ツアーバッグ持ってるカラフルな人に付いていったら何とかなって良かったです。
キスマイ担メンバーカラー纏うの好きすぎじゃない?と思ったけど、デジタルチケットで席がわからないからそりゃ着るよね…
もし近くだったらあなたのファンですと伝わるもんね。

横浜では私が管理番号のアルファベットとブロックを勘違いし、入口から貼り紙をのぞいてアリーナだよと口走ってしまって100snt獲得。(こじらせナイトで久保ミツロウ先生が提唱した単位snt)
生まれてきてごめんなさい。
カナブンよりもごめんなさいbyすべてに射矢ガール
二階堂担の凪さんが冷静に指摘してくれて助かった。
お土産がトラップみたいでごめんなさい(笑)

仙台では西口のホテルをギリギリ取れたので、コインロッカーに着替えなどの荷物を預けて駅周辺を回ってから会場に。
念願のパレタスでグレープグレープなるブドウの果実ぎっしりの紫色したアイスを食べました。
キスマイ担で店は盛況でした。
浮かれ気分でTwitterに画像を載せたりした。

シャトルバス乗り場がわからなかったけど(以下さっきと同文)
結構並んだので腕が日焼けしてしまった。
ようやくバスに乗れたはいいが、渋滞してるしどんどん山道に入っていくから不安になった。
まあ運動場って山の中にありがちだよね。
某人気番組で使われた運動場も山の中にあるし。

あんなに暑かったのに帰りは寒いくらいでした。
セキスイハイムスーパーアリーナに行かれる方は上着や羽織ものを持って行った方がいいですね。
重くなるからと傘を置いてきたので雨が降らなくて良かったです。

グッズ売り場は空いていて買い損ねたツアータオルを無事に買えました。

トイレに並ぶ長蛇の列に開場に間に合うか不安になったけど行かないわけにはいかないから並ぶしかなかった。
コミケの列もこんな感じかなと妄想して乗り切った。

どうにか入場口に向かい、QRコードをかざしたらレシートみたいにチケットが発券されてハイテクだなと思った。
みんながTwitterに上げてた画像よりもレシート感が半端なくてヲタクのカメラ技術すげーなと。
もっとちゃんとした紙だと思ってたよ。
紙チケットに戻しませんか?
直前まで席がわからないシステム辛すぎる。荷物の用意とか色々あるし。

コミュ障の私が初めて会う人と連番してコンサートに行くようになるとは思わなかったのでキスマイの吸引力はとてつもないよ。
3年前の私が知ったら嘘だろ、そもそもジャニーズってwと思うことでしょう。

そんなこんなで、横浜アリーナセキスイハイムスーパーアリーナともにスタンド席だったのですが話に聞いていた“柱が邪魔問題”はそれほど感じなかったです。
ただ自担ロックオン型のため、見えなくなる曲ではコロシアム破壊したくなりました。
みんなの念を集めたらきっと一本くらい破壊できたよ…

セットリストはうろ覚えなので、はてなブロガーさんを参考にしました。
記憶力は仙台に置いてきた。(ヲタクが使いがちなフレーズ)
仙台の会場から帰るシャトルバスで座ろうとした瞬間にテレビに頭を強打したんですよ。
本当にただでさえポンコツなのに記憶力がなくなった気がする…
改めて自分の判断力の鈍さと身長を憎みましたね。

前置きだけで1000字超えてしまった。
ほぼ自分向け備忘録だし宮田担の視点だから、そこのところよろしく!


開演前映像
スクリ~マ~ズちゃんが続投。はい、可愛い。
突然の雷は心臓に悪かった。なぜ雷?
観客もスクリ~マ~ズ風のキャラクターにされて色んな人種がいていいね。

オープニング~Overture
重低音が効いていてオラわくわくしてきたぞ!
メンバー紹介でモニターに一人一人映る時間って今までこんな短かったっけ?
一日2公演やるからスピーディーなのかな?

EXPLODE~Tonight~FIRE BEAT
はい、宮田くんかっこ良すぎ。マントが似合う。
ここで記憶が途絶えた。
鍛え上げた腕の太さにクラクラした。
Tonightで手の位置がそこに置くの?ってところにあってセクシーさにやられた。
FIRE BEATの一瞬のチャンスつかみ取るんだの時にモニターに映ったのでサンキュー仙台。

Bang!Bang!BURN!
ラブソングな現状 もう Heat upの歌い方がオラオラしてた。
横浜で宮田の文字団扇持った子にバーンと狙い撃ちしてたの多分この曲かな。
去年は嫉妬していたけど双眼鏡ごしに見ていて感動した。
ちゃんと宮田担に届くようにファンサしてるのが伝わってきた。

VersuS
兄組vs弟組!
ジャニーズにありがちな和モダンな世界観きた。下駄×タップ!
去年のPSYCHO前の和太鼓を思い出した。
横浜では北山くん横尾さんが見える位置で逆サイドは何やってるかわからなかった。
二階堂くんはベースが似合うなあ。
仙台では宮田くん千賀くんが斜めに見えて、こんなことしてたんだ!と驚いた。

運命Girl×WANNA BEEE!!!
この2曲のマッシュアップ合うね!
やっぱりローラー履いてるとスピード感あっていいな。外周ないけど。
そして噂に聞いていたクラゲがクラゲで笑った。
後日ワイドショーで“キスマイシャンデリア”と紹介されていて、頭に?マークが浮かぶなど。
宮田くんがYou drive me crazyで手をクルクルするの好き。

Sha la la☆Summer time
去年の夏の乱を思い出さざるをえない。
年を取っても覚えてるんだろうな。
初めて好きになったアイドルがいてね…って繰り返し語ってるよ、きっと。
宮田くんの側転がなかったので物足りなかった。

SEVEN WISHES
電車ごっこのフォーメーションが似合うアラサー可愛すぎ。
宮田くんと千賀くんが汗を拭き合うお約束にほんわかしてたら、後ろに玉森くんがいるっていう。ドリボ組…かわいい。
ここからの紫色の衣装が好き。宮田くんのノーブルさが引き立ってる。

AAO
なぜか記憶がない。
地声だったから口パクではないのねと思った。

キスしちゃうぞ
ほぼ100%のヲタクが宮田くんプロデュースだと思ってる曲きた。
メンバープロデュース曲の答え合わせはいつされるのでしょうか…

横浜ではスタトロが来た!ち、近い。
玉森くんが発光していた。本当に白くて人形みたい。(ドリボ以来の感想)
さすがに玉森くんの前でペンライトを紫のままにする勇気がなく黄色にしつつ、宮っち王子様の団扇を見せる暴挙に出てみた。
でも別世界の人すぎて目を合わせられなかった。
千賀くんもキラキラしていてみんな一斉にペンライトを青にしていた。
天使が来たって感じ。

仙台では宮田くんが来たんだけど、ほぼ最後列なので遠くて団扇を出す気力がなかった。
でも近付いてくるにつれて、案外近く思えて慌てて紫色の団扇を出してみた。
見えていたかどうかはわからない。
ただファンがいると気付いてもらえてたらいいなと思う。

仙台が地元でもないのに復活当選して入れただけありがたい話なのに欲深くて嫌になる。
私は通路側の席で右側は座席を潰して照明のやぐら?があってスタッフさんが常時いる状態でした。
ちなみに左隣は空席でした…何らかの取引して席選んで入っただろと邪推を。

よせばいいのに、復活当選でTwitter検索かけたら神席の人がいて、何が違うんだろうと凹んでしまった。年齢かな?
あれ?私FC会員になる時に免許証のコピー提出したっけ?
みんな提出した?
ブスだから後ろに追いやられたのかな?と被害妄想にかられた。
今までの懸賞運が中途半端に良かったせいでチケット運に回らないんじゃないかと考えたりした。

ドーム公演ください。お願いします。

いいね!
なぜか記憶がないPart2~ショックでかな?
二階堂くんの声がスパイス効いてて好き。

MC
正直言うと嫌な感じのMCだったらどうしようという懸念があったけど平和で良かった。
宮田くんがアウトな発言したら、玉森くんが即座に神奈川県警呼ぼうと突っ込み入れてくれてアシスト力!と思った。
警備員さんがピンポイント呼びかけに声出してくれてノリがいいなと。その後怒られなかったか心配である。

今日は撮影日でみなさんに協力してほしいことがあります的な発言があったので、何のことか気になっていたらラストにVR撮影があって得した気分になった。

仙台のMCでは北山くんがドル誌の記者に扮して二階堂くんに夏どう過ごしたか質問していくうちに、他メンバーにも質問するコント的な流れに。
男四人で花火をしたという藤ヶ谷くんに、こうジャンプしたんですか?と飛ぶ北山くんと、いやこんな感じと違ったジャンプをする藤ヶ谷くん。
何この微笑ましい光景。

横尾さんは野球を観戦しに行きたかったがチケットがなくて断念したそう。
千賀くんの美容講座がスタートして聞き入った。
日焼け止めを塗る前に保湿が大切だそう。
美容雑誌各位は早く千賀くんに連載を。

宮田くんはJrの佐久間くんと山本くんと稲葉くんで京都旅行に。
共通点はいじられキャラなので突っ込み役が不在で、北山くんが顔を出した時にいじってくれると生き生きするそう。
ホテル代を出してあげたそうで。
えーっと驚く客席に軽くお怒りの宮田くん。
私もおこ。ケチのイメージつきすぎかな?

旅行のあたりで玉森くんがタンブラーをカゴに投げ入れる音が響いてザワつく会場。
え?これは嫉妬?
どえらいもんを見てしまった…ヤバいよヤバいよ。
玉森くんにとって宮田くんはどんな存在なんだろう(n回目)

そんな玉森くんはというと、海とバーベキューに釣りカブトムシ捕まえに行きました~とのこと。
リア充じゃんと突っ込まれると、全部嘘!と言って驚いた。
まいたまに釣りのことは書いてたから知ってるけど。

濵田くんと釣りに行って、唯一の友達だと言うので北山くんが俺らメンバーは?と聞くと、
メンバーは友達以上と答える玉森くん。
キャーをもらったら勝ち(ニュアンス)と言い放ったので、さっきの嫉妬も計算だったりするのかなと思った。
玉森裕太…おそろしい子!(ガラスの仮面より)

かくれんぼ
宮田くんが宮ママに早着替えするのが個人的見どころだった。
どこかのスポーツ紙にキャラの渋滞と書かれたのに笑った。

レッツゴー!
モニターに映る歌詞のフォントがLEGOのロゴと同じでかわいかった。
レゴバットマン・ザ・ムービー面白かったな。
ヒーローの孤独さをつい色んなことに重ねてしまうやーつ。
オープニングが岡崎体育的で笑えた。
昭和生まれだからCGずっと見るの辛いんだけど平気だった。
レンタル始まったので気になる方はレンタル店へレッツゴー。エンディングに使われたのは吹き替え版です。
椅子ダンスは息が合わないとできないよねと思った。

TravisJapan
川島くんの曲紹介がキスマイを立てていて頭良さそう(頭悪そうな感想)
足をアクロバティックに上げる振付が迫力あって凄かった。

君のいる世界
このリフター高所恐怖症の二階堂くん大丈夫かな?と心配に。
ろくに手すりないところで歌うアイドルって凄いな。

キミとのキセキ
これは完全に八つ当たりだけど、30過ぎ独女にウエディングっぽい曲連続はメンタルがやられた。
白にメンバーカラーが入った衣装。

MU-CHU-DE恋してる
今年もセットリスト入りしてるとは思わなかった。
宮田くんと北山くんがじゃれ合うのがお約束だったようだが、双眼鏡疲れして確認できず。

One Kiss
近未来っぽい衣装で謎の空中浮遊。
これまたワイドショーで“キスマイエアウォーカー”と名付けられているのを知った。
横浜では何をやってるかよくわからなかった。
仙台では宮田くん玉森くんがよく見える位置で幸運だった。

Gravity
Twitterでさゆさんも話していたので思い切ってリプライしてみたのだけど、何か重低音が強調されているのが気になった。
ライブ感があって良き。
こういう音作りはメンバーが考えてるのかPAさんが決めてるのか気になるところ。

r.a.c.e
千賀くんによるハンドル回すような振付。

Pick It Up
衣装が伸びるから変わったんだろうか。

蛍光色の衣装は3人と4人で色違いだった。
(MVから格差できてるな…)
横浜では宮田くんがフード芸をしようとしてたが上手く被れなくて、素材がペラいのかな?とモンペ思考に。
仙台ではちゃんと被れていて良かった。

全力ファイター、Everybody Go
好きな曲だけどイマイチ記憶がない。
横浜で宮田くんがライトのところ行ってオラついていた気がする。
ライトになりたいと思ったことは言うまでもない。

Dream on
去年のI Scream Nightとはまた違ったエモさがある曲だなと感じた。
歌詞が胸にくるものがある。
でもモニターにヲタクを映すのは勘弁してくれ…
タオルを頭に巻いてるのにイケメンな宮田くん凄くない?
曲のノリ方と煽り方がオトコって感じだなと当たり前のことを思った。

ズッキューン
宮田くんの髪をかき分けて 涼しい顔の歌い方が好き。
陰キャラなので上手くタオルが回せなかった。
湘南乃風を見て予習しておけばよかった。

Thank youじゃん
もうこの曲はお約束なんだなと。

EXPLODE(VR撮影)
横浜でアンコール後に二階堂くんと宮田くんが出てきて
「僕たち二人で曲を出します」
わかりにくいボケやーめーてー。
キャーって声出しちゃったよ…
Mステでまえあしやった後だし何か新しいことやるのかなと信じちゃうって…

みんなも映るから化粧直しておいて(ニュアンス)と言われて一瞬おののいたが、スタンドなので高みの見物。
どのくらい映るんだろう。
あんなに踊った後なのに一発OKで痺れた。

正式に発売するとは言わない感じでエイベックスに要望出してねと言われて、これフリ?出さない詐欺?と思ってしまった。
どうせ出るだろうと慢心するのは良くないよね。
何が起きるかわからない世の中ですしね…

(これ書いてる時にまさかのキスマイBUSAIKU!?がタイトルをリニューアルして深夜枠に移動とお知らせが…どうなってしまうんだろう。)

退場していく時に宮田くんが側転してキャーと会場が沸いたので、この部分が収録されるよう要望を出してきた。

そんな完全主観のアリーナコンサート参戦記でした。
久しぶりにブログを書いたので疲れた。

 

ぶっちゃけていい?
仙台の広いとは言えない会場でほぼ最後列にいるの疎外感ハンパなかった!
狭いのに遠いのって辛すぎ。
かと言って宮田くんの視界に入るのも耐えられないけど。
上の方も見てるよって、確かにスタンド真ん中あたりを見ていたのはわかった。
ファンサに応えていたから。
復活当選して棚ぼたで入れたことに感謝すべきなのに。
つい嫉妬してしまうのやめたい。
ヲタクに向いてない性格だと思う。

やっぱりキスマイはドームが似合うんじゃないかな。
特効も一回しかなかったしね。
ローラースケートを生かして会場を駆ける姿が見たいな。

ドリボのDVD発売日を待ちつつ、玉森くんのドラマを楽しみにしつつ、何らかの発表があることを期待してしまいます。

できれば宮田俊哉くんにお芝居の仕事が来たらいいな。
スタバ断ちして願掛けしてるから!
偉い人どうかお願いします!

ここまで読んでくださってありがとうございます。
それじゃあバイバイ、深田恭子でした。(ナイナイのANNより)

*1:私何となく匂わせてはいるけどはっきり○○県と書いたことないのに凄くないですか?このネタをキスラジに送ったものの一向に読まれる気配がありません。文章力をもっと磨きます。